フィデューシャリー・デューティーを実践する上での取組方針|セイリュウ・アセット・マネジメント株式会社

セイリュウ・アセット・マネジメント株式会社

フィデューシャリー・デューティーを実践する上での取組方針


セイリュウ・アセット・マネジメント株式会社(以下「当社」といいます。)は、お客様のために世界中の良質な投資機会へのアクセスを切りひらく運用会社です。

「セイリュウ」の名には二つの意味が込められています。一つは東方の守り神とされる「青龍」の様に「頼りにされるゲートキーパー」としての存在であること。二つ目は「清流」の様に「澄んだ気持ちを持ったフィデューシャリー」としての姿勢を示すものです。

当社では、「SEIRYU WAY」と呼ばれる経営理念を社員で共有し、フィデューシャリー・デューティーを実践するにあたり以下の方針を策定しています。

SEIRYU WAY

Spirit 精神

当社は世界中の良質な投資機会へのアクセスを切りひらく運用会社である
一人一人が前例や既成概念にとらわれず、改革者の精神を持って行動する

■ 自由な発想で挑戦する姿勢
■ 新しいアイディアやイノベーションに対する積極的な取り組み
■ 運用フロンティアを目指し開拓していく精神
Principle 指針

当社は運用会社に求められる責任と使命を全うし、社会基盤の安定・発展に貢献する

■ お客様とのアライメントを最優先し、市場参加者の一員として公平・公正に行動し、業務の透明性を保持する
■ 社会基盤の安定・発展に寄与するか否かを基準として業務推進する。即ち運用報国の精神を事業の礎とする
■ 最善な人的体制の構築、法令順守態勢の堅持、常に高い水準の運用サービスの提供を行う
Value 規範

当社は Integrity(誠実さ)、Self-discipline(向上心)および Team Work(チームワーク)を最も重要な Value(規範)とする

■ Integrity:全ての判断の基準、行動原理 「常に誠実であれ」
■ Self-discipline:自己研鑽し「常にベストをつくす」姿勢
■ Team Work:「one for all, all for one」の精神
方針1.【お客様本位の業務運営】

当社は、企業理念に基づき、お客様本位の業務運営を推進するよう努めます。また、より良い業務運営を実現するため、そのあり方を定期的に見直します。

方針2.【お客様の最善の利益の追求】

当社は、提供する運用サービスがお客様の真の利益に適うものであるよう、フィデューシャリーとして行動します。

方針3【利益相反の適切な管理】

当社は、お客様の利益が不当に損なわれることのないよう、利益相反の適切な管理に努めます。

方針4.【手数料等の明確化】

当社は、お客様にご負担頂くこととなる手数料その他の費用がどのようなサービスの対価に関するものかをご理解頂けるよう、情報提供に努めます。

方針5. 【重要な情報の分かりやすい提供】

当社では、お客様向けに情報提供や資料・報告書等の作成を行う際には、その資料が正確、完全かつ分かりやすいものであり、情報が効果的に伝達されるよう努めます。

方針6.【お客様にふさわしいサービスの提供】

当社では、お客様の知識、投資経験、財産の状況及び投資目的に適合したサービスをお勧めするよう努めます。 また、商品内容やリスク内容などの重要事項について、十分かつ正確に説明するよう努めます。

方針7.【お客様本位の業務運営を実現・定着させるための体制整備等】

当社では役職員の報酬体系を、お客様とのアライメントを前提に、社の業績、個人の貢献度、企業理念に基づき行動したかに応じて評価・決定しています。また、適切なガバナンス体制の強化や従業員研修を通してお客様本位の体制整備に努めます。


2018年1月25日